プロフィール

生い立ち

改めましてこんにちは、ルブと申します。

出身地は宮城県です。

生まれてから大学卒業までの22年間はずっと宮城県の実家で暮らしていました。

ちなみに、出身大学は東北〇院大学というFラン私立です。

そのため、地元の宮城には愛着があります。

しかし一方で、東京にも憧れを抱いていました。

若気の至りってやつですね。

就活でも、地元と関東半々の割合で起業の説明会に参加していました。

そして、関東の会社に就職することになったのです。

新卒で外資系専門商社に就職

2017年3月から、新卒で外資系専門商社のエンジニア職に就職し、千葉県で人生初めての一人暮らしをスタートさせます。

就職した会社は非常に安定しており、私が配属となった部署は土日祝が基本的にお休みでボーナスも年2回+年末決算賞与が出ます。

おまけに家賃補助も出ていたため、同い年の人たちよりは多少多く貯金ができたと思います。

そんな安定生活を送っていました、2年半ほど勤めた後に転職しました。

当時私は思考が現実的だったため、就活時は自分のやりたいことよりも会社の安定性・福利厚生を重視していました。

そういった意味では、就活軸に合った会社だったと思います。

単純な仕事ではなく専門性が求められる職業だったため、やりがいを感じることもあった一方、仕事を面白い・好きだと思ったことは一度もありません。

また、長時間労働が常態化していたブラック企業でもあったので、出勤前や週末は憂鬱な気分になることが多くなりました。

そして転職する一番の決め手となったのが、専門性の高い仕事をしているが故、今後のキャリアを考えた時に「今のニッチなスキルは他所で役に立たない」と気づいたことです。

その結果、入社3年目に入った頃から本格的に転職活動を行い、2019年9月に転職しました。

シェアオフィスを運営する会社に転職

キャリアチェンジのため、シェアオフィスを運営する会社に転職しました。

なぜシェアオフィスを運営する会社に転職を決めたのかというと、理由は2つありました。

①WEB集客に注力している会社なので、WEBマーケティングを学べる
②起業の知識をインプットできる

大学時代にブログで少し利益を出したこともあった経験から、WEBマーケティングのスキルを習得してインターネットビジネスで起業したいと考え始めるようになりました。

まず①の理由ですが、私が転職した会社はWEB集客力が強く、「シェアオフィス」や「バーチャルオフィス」といったビッグキーワードでGoogle検索しても必ず1ページ目に記事が表示されるほどのオウンドメディアを保有しています。

応募したポジションはマーケティング職ではありませんでしたが、未経験でもWEBマーケティングに携わって勉強できるチャンスがありました。

また、②の理由についても、シェアオフィスなので相手にするお客さんがスタートアップの方たちということで、彼らを支援しているうちに自然と起業の知識をインプットすることができると考えました。

株式会社リク〇ートに転職

2021年4月、株式会社リク〇ートの企画営業職に転職することができました。

スポンサーリンク
ビズルブ
タイトルとURLをコピーしました