南青山で最安?港区にある格安バーチャルオフィス『バーチャルオフィスのスタートアップ』の評判・口コミと特徴まとめ

スタートアップ青山起業・独立

港区・南青山の住所を月額たったの480円から借りられる『バーチャルオフィスのスタートアップ』という格安バーチャルオフィスがあります。

『バーチャルオフィスのスタートアップ』は千代田区で最安のバーチャルオフィスです。

シンプルかつ事業が明確な名称なのはいいのですが、シンプル過ぎて「バーチャルオフィス」「スタートアップ」といったビッグワードで競合してしまい、Google検索しても上位表示されません。

名称がシンプル過ぎるが故にまったく認知されていないバーチャルオフィスです。

今回は、そんな『バーチャルオフィスのスタートアップ(以下「スタートアップ」という)』をご紹介します。

バーチャルオフィスのスタートアップHP:https://www.格安バーチャルオフィス.com/company.html

スポンサーリンク

スタートアップの月額料金

スタートアップのバーチャルオフィスプラン料金は以下となります。

初期費用5,000円(税込:5,500円)
バーチャルオフィスプラン(A) - 一括年払い5,760円/年(税込:6,336円/年)
1ヶ月あたり480円(税込:528円)
バーチャルオフィスプラン(B) - 毎月末払い1,480円/月(税込:1,628円/月)

バーチャルオフィスプラン(A) - 一括年払いを選択すれば、1ヶ月あたり528円(税込)から南青山の住所を使用することができます。

この価格は、港区のバーチャルオフィスで最安値です。

オフィス名がシンプル過ぎて、「バーチャルオフィス スタートアップ 青山」というロングテールキーワードで検索してようやく3~4番目に公式HPが表示されます。

そのため、これまで紹介してきたバーチャルオフィスの中で最も探し辛く、知名度が低いです。

名前を聞いただけでそんなサービスを提供しているのかすぐわかりますが、そのシンプルさがSEO的には裏目に出てしまっている印象です。

スタートアップの評判・口コミ

前述の通り、知名度が極めて低いバーチャルオフィスのため、2020年7月時点ではスタートアップのGoogleマイビジネスや全国法人データベース、TwitterやFacebookを探しても評判・口コミは1件も見つかりませんでした。

スタートアップの評判・口コミを知るためにせっかくこの記事を見に来た方に申し訳ないので、筆者の評価を後述します。

スタートアップのサービス内容

スタートアップのサービス内容は、主に以下の5つです。

①バーチャルオフィス(住所貸し)
②郵便物保管、週1回の転送(書留や宅配便の受取可)
③FAX番号の貸出し
④貸し会議室(800円/h~)

⑤03番号レンタルと秘書電話代行

週1回の郵便転送は手数料200円+送料実費が発生します。

貸し会議室の内装はこちらから確認できますが、キレイで日当たりも良さそうです。

スタートアップの特徴

法人口座開設保証制度がある

スタートアップでは、法人口座開設保証制度が用意されています。

入会後に法人口座が開設できなかった場合は返金するという保証制度です。

法人口座開設保証制度を設けているバーチャルオフィスは非常に稀で、1ヶ月あたり528円(税込)という価格帯の格安バーチャルオフィスでこういった保証制度があるのは、おそらく都内でココだけだと思います。

法人口座開設実績や詳しい詳細などはHPに載っていませんが、こういった制度があるだけでも安心感があります。

貸し会議室が格安でアクセスが良い

貸し会議室はこちらから確認できますが、8名で使用できる会議室を利用することができます。

料金は以下の通りです。

サービス名料金備考
貸し会議室(平日)1時間 800円ご利用時間2時間以上の予約となります
貸し会議室(土日祝)1時間 1,000円ご利用時間3時間以上の予約となります
貸し会議室|青山(東京都港区)のバーチャルオフィス スタートアップより

また、地下鉄「青山一丁目駅」から徒歩1分とアクセスも良いため、打ち合わせ等を行う際は非常に便利でしょう。

青山一丁目駅から徒歩1分で、8名で利用できる会議室を800円/hから利用できるというのは格安で利便性が良いため、大きなメリットと言えます。

筆者の評価:格安・駅近・法人口座開設保証という3大メリットが魅力的でおすすめです

これまで数多く格安バーチャルオフィスをご紹介してきましたが、バーチャルオフィスのスタートアップはその中で最も魅力的です。

1ヶ月あたり528円(税込)という格安価格で南青山に登記でき、青山一丁目駅から徒歩1分とアクセスも良く、そしてバーチャルオフィスでは稀な法人口座開設保証制度が用意されています。

これほどコストパフォーマンスが高いバーチャルオフィスは滅多にありません。

しかしこれらはあくまでHPに記載されていた内容であり、実際は知名度が低く第三者による口コミやレビューが1件もないため、本当に良いオフィスかは実際に入会してみなければわかりません。

会社概要によれば、2017年1月設立と書いてあるため、つまり3年以上バーチャルオフィス事業を行っていると考えられます。

サービス内容は魅力的なのに、3年間口コミが1件もないというのは、やはり不安です。

HPに記載されている価格・サービス内容を見る限りはとても魅力的なオフィスなので、興味のある方はぜひ実際に問い合わせてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました