池袋で最安?豊島区にある格安バーチャルオフィス『バーチャルオフィスのオフィスナビ』の評判・口コミと特徴まとめ

バーチャルオフィスのオフィスナビ起業・独立

豊島区・池袋の住所を月額たったの1,955円から借りられる『バーチャルオフィスのオフィスナビ』という格安バーチャルオフィスがあります。

『バーチャルオフィスのオフィスナビ』は豊島区で最安のバーチャルオフィスです。

新宿、渋谷に並んで東京を代表する繁華街を有し、サンシャインシティが有名ですね。

今回は、そんな『バーチャルオフィスのオフィスナビ(以下「オフィスナビ」という)』をご紹介します。

バーチャルオフィスのオフィスナビHP:https://ofnavi.com/

スポンサーリンク

バーチャルオフィスのオフィスナビの月額料金

オフィスナビのプランは主に3つあり、料金は以下の通りです。

 入会金月額1年一括払い
格安コース5,455円(税込:6,000円)2,910円(税込:3,201円)1,955円/月(税込:2,150円/月
転送電話コース5,455円(税込:6,000円)6,546円(税込:7,200円)3,334円/月(税込:3,667円/月)
電話代行コース5,455円(税込:6,000円)7,910円(税込:8,701円)年払い割引なし

格安コースを1年一括払いすれば、1ヶ月あたり2,150円(税込)から池袋の住所を使用することができます。

この価格は、豊島区のバーチャルオフィスで最安です。

さらに、1年間一括払いだと入会金が0円(無料)になります。

1年一括払いでは入会金0円で利用料金のみという、格安でシンプルな料金体系のバーチャルオフィスです。

もちろん、格安コースでも法人登記できます。

バーチャルオフィスのオフィスナビの評判・口コミ

2020年7月時点で、Googleマイビジネスにコメントなしのクチコミが1件 星3つです。

オフィスナビHPの「お客様の声」では7件の口コミが掲載されていますが、どれもオフィスナビを好評するものばかりな上、口コミ投稿者の詳細や投稿日などの情報がどこにも書いていないため、本当に利用者の声なのかは疑問です。

SNSでもオフィスナビの口コミは見つかりませんでしたが、Twitterで1つ興味深いツイートがありました。

2014年、参加費を集めたマラソン大会を主催して直前中止したNPO団体が、バーチャルオフィスのオフィスナビに登記していたというツイートです。

これが本当なら、オフィスナビは以前怪しいNPO団体の拠点として利用されていたことがあるということになります。

オフィスナビ大塚本店に登記していたNPO団体の事件とのことですが、この一件が原因で銀行から信用を無くし、法人口座が開設できないブラック住所になっていないかが心配です。

バーチャルオフィスのオフィスナビのサービス内容

オフィスナビのサービス内容は、主に以下の4つです。

①バーチャルオフィス(住所貸し)
②週1回の郵便物転送(送料実費)
③03番号の電話転送と秘書代行サービス
④貸し会議室(1,500円/h~)

書留や宅配便の代理受取にも対応しており、事前に連絡すれば郵便物の直接受取もできます。

さらに、なんと郵便物は到着次第に無料でメールで連絡してくれるサービスもあり、格安バーチャルオフィスの中では最も充実した郵便物サービスを提供してくれます。

バーチャルオフィスのオフィスナビの特徴

大塚と池袋の2か所にオフィスがあり、住所は好きな方を選択可能

オフィスナビは大塚と池袋の2か所にオフィスがあり、好きな方の住所を選択することができます。

2か所とも法人登記可能です。

しかし、池袋を選択した場合でも郵便物の直接受取は大塚になるので注意しましょう。

郵便物は到着次第に報告

オフィスナビでは、郵便物は到着次第に無料でメール連絡してくれます。

郵便物の到着通知はほとんどのバーチャルオフィスで行っていないか、有料オプションの場合が多いので、これは非常に珍しいサービスです。

利用料金が格安にもかかわらず、郵便物の到着を無料で報告してくれるサービスもついているのは便利ですね。

筆者の評価:郵便物サービスに関してはコストパフォーマンスが高いのでおすすめ

オフィスナビは書留や宅配便の受取に対応しており、直接取りに行くこともでき、さらに郵便物の到着をメールで通知してくれる無料サービスがあります。

1ヶ月あたり2,150円(税込)から利用できる格安バーチャルオフィスなのに、郵便物サービスが充実しているためコストパフォーマンスが高いのがおすすめポイントです。

また、大塚や池袋といえば埼玉県民の箱庭なので、埼玉県在住で起業するにあたり知名度の高い場所に登記したいと考えている方にもおすすめできます。

しかし、以前怪しいNPO団体が利用していたバーチャルオフィスという疑惑があります。

オフィスナビは法人口座の開設実績公開や法人口座開設保証などを行っていないため、もしかすると銀行から信用されていないブラック住所なのかもしれません。

既に法人口座を持っている法人で移転する場合なら問題ないと思いますが、これから法人設立予定の方であれば、オフィスナビでは法人口座開設が難しい可能性もあるため、利用は慎重に検討しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました